お知らせ

季節のお話

1月19日 季節のお話

いつもと同じ感じで 平日の1月はまったり しています。

寒くなり急に肌が 調子が悪くなっての 受診がめだちます。

 

11時すぎてからがすこしざわざわとなる傾向で10時台が一番まったりしています。

インフルエンザがはやってはいます。待つ場所を変えて診察の順番も配慮しているので診察時ではなく 受付で 前日熱があった、家族がインフルエンザであるなどは教えてください。プールには入らなくてもプール熱(アデノウイルス感染)もちらほらみられます。

 

くるみアレルギー   かなり頻度が高くピーナッツよりも多いです。

パスタの ジェノベーゼソースは 松の実でつくりますよと思われますが、くるみや

カシューナッツいりのものもあります。 パッケージをみましょう。

(びんをみないとわからないのでお店の人は即答できないので注意です 診察室に展示

しています。)

 

新刊のお知らせ

おしり探偵の カレーなる。。。。。  なぜか人気です。

シュガーラッシュオンライン いつもの本以外を見つけるのがすごい

です。

 

花粉がそろそろ気になります。 ハンノキや スギの 花粉症が

ある場合は 症状がでる前に 受診をしましょう。

 

学校の給食の アレルギー管理指導票も そろそろ 季節に

なりました。

 

見直し検討の時期です。

負荷試験が必要な場合は 病院によっては 4月以降の病院も

ありますので お早めに相談ください。

負荷試験のあと 症状がでない範囲の確認のための 単回の負荷試験は

当院でもできます。枠が限られているので院長の外来で相談ください。