お知らせ

季節のお話

7月13日 季節のお話 手足口病大流行!新刊入る!

梅雨のじめじめした感じが続くと気持ちがどーんとなりがちですね。

15日の月は祝日なので肌の調子が悪い人はしっかりスキンケアができるチャンスでもあります。 体調が悪い場合は総合病院の午後は時間外扱いです。必要時は紹介するので早めの時間に来院をして受付時にお伝えください。

全国的に手足口病がはやっています。熱だけで受診しても翌日から派手にぶつぶつ発疹がでてくることも多いです。口が痛すぎて水分ものめないときは脱水になるので注意が必要です。あいかわらずプールにはいらなくてもなってしまうアデノウイルスもあります。原因がはっきりしませんがウイルス性の肺炎もちらほら

みられます。

地震、雨など災害用の防災セットにいつもの薬ははいっていますか?アレルギーのあるお子様が食べられる保存がきく食べ物はありますか?今一度確認をしましょう。風邪がきっかけのぜんそく発作もちらほらあります。

火曜水曜午前10時台から11時前半はけっこうまったりしており診察しながら完成間近の絵本の内容もみていただきご意見をうかがっております。

雨の日頭痛などお子様でも困っている場合は漢方も効果が期待できるのでご相談ください。

耳鼻科とお薬が、かなりかぶりますのでお薬手帳は必ずご持参ください。

スギの舌下免役療法の導入は6月から開始しました。どんな治療であるかなどご希望あれば説明しております。是非お声かけください。

受付終了が11:30の日もあります。

毎回確認お願いします。

(ゆっくり栄養指導などの時間が必要であるときは個別栄養指導お一人30分の時間をご案内しています。)7月1日現在8月6日のご案内です。

院内の診察室では 経口補水のサンプルや日焼け止めや液体ミルクなど展示しています。アレルギーの表示のみかたも実際のものをみるとよくわかります。

くるみアレルギー 最近頻度が高くピーナッツよりも多い傾向です。パスタの ジェノベーゼソースは バジルと基本的には松の実でつくりますが、くるみやカシューナッツいりのものもあります。 パッケージをみましょう。

(びんをみないとわからないのでお店の人は即答できないので注意です 診察室に展示しています。)最近コンポーネント(くるみ由来や カシューナッツ由来)も健康保険で測定できるようになりました。必要時検査しております。ナッツは すべてやめている人も 種類によって違うので一度整理しませんか?

今週の新刊のお知らせ

学校で教えてくれないシリーズ26.27 自由研究 発表の仕方

こどものうちに しっておいたらよかったかも。。。

 

ゾロリの 宇宙の本 も はいりました! 是非よんでみてね。

 

2019年の 課題図書 ことしも いれました。ぜひ 読んでくださいね。

サバイバルシリーズ アレルギー 1.2 もあります。

人気が高く新刊ではないような読み込み具合で驚いています。

その他、リュウソウジャーなどもみんなの人気です。

 

負荷試験を他院でうけて その後 まだ こわくて 食べられない場合加工品をつかっての負荷試験もしています。

 

10年以上前から 負荷試験が陽性でも食べられる食品情報をもとに加工食品早見表はつくられました。

最初はファイルにはいったお手製のものでした。みんなとこのお菓子をシェアできたよ!多くのこどもたち、お母さんの思いもつまっています。そのものはいやでもお菓子をたべながら食べ物アレルギーとなかよくしていくのは ストレスが多少は緩和されます。 相談ください。