お知らせ

季節のお話

2月16日 季節のお話 

今週はインフルエンザはすこし下火です。とはいってもまだまだ 乾燥もしていて 要注意です。今週は花粉症状がでてきての受診が増えています。アレルギーの鼻炎のある人も風邪はひきます。風邪の鼻かアレルギーの鼻かで短期間の治療はあまりかわらないですが、長期の戦略はかわります。

夜も鼻づまりで眠れないのは、成績にもかかわってきます。受験もラストスパートの時期です。お鼻すっきりで合格を目指しましょう。RSウイルス感染もちらほらみられます。熱がなくても赤ちゃんの鼻がひどくてせきで眠られないときは受診をおすすめします。

朝晩 しっかり 外用できるいいチャンスです。金土に来院はおすすめです。

ニュースが花粉、花粉という内容ばかりで気分はゆううつになる方も多いと思います。雨のあとの気温上昇などどびまくる花粉がそろそろ気になります。 ハンノキや スギの 花粉症がある場合は 症状がひどくでる前に 受診をしましょう。スタートダッシュで たくさん飛ぶスギ花粉が悪化することをすこしでもやわらげ、質のよい睡眠をこころがけましょう。

ネコの目(医療の混雑情報)ならぬ すずの目 情報?によると、、、

月以外の平日は11時すぎてからがすこしざわざわとなる傾向です。

午後4時前後のばたばたよりは落ち着いています。

10時台が一番まったりしています。ご利用ください。

(ゆっくり栄養指導などの時間が必要であるときは個別栄養指導お一人30分の時間をご案内しています。)

 

受付で 前日熱があった、家族がインフルエンザであるなどは教えてください。皮膚に水をもった発疹があるときもできるかぎり隔離をするので、受診前に電話いただくかすぐ受付で教えてください。

 

くるみアレルギー かなり頻度が高く最近はピーナッツよりも多い傾向です。パスタの ジェノベーゼソースは バジルと基本的には松の実でつくりますが、くるみやカシューナッツいりのものもあります。 パッケージをみましょう。

(びんをみないとわからないのでお店の人は即答できないので注意です 診察室に展示しています。)最近コンポーネント(くるみ由来や カシューナッツ由来)も健康保険で測定できるようになりました。必要時検査しております。ナッツは すべてやめている人も 種類によって違うので一度整理

しませんか?

 

新刊のお知らせ

まじめな本も続々入荷 元素記号の。。。などなどあります。

おしり探偵の セブンイレブン先行発売された  カレーなる。。。。。  なぜか人気です。

シュガーラッシュオンライン いつもの本以外を見つけるのがすごい です。

 

学校の給食の アレルギー管理指導票も そろそろ 季節になりました。

 

見直し検討の時期です。

負荷試験が必要な場合は 病院によっては 4月以降の病院もありますので お早めに相談ください。

負荷試験のあと 症状がでない範囲の確認のための 単回の負荷試験は当院でもできます。枠が限られているので院長の外来で相談ください。