お知らせ

クリニックからのお知らせ

3ヶ月健診 2、3月対象受付中。9-10ヶ月健診もできる限り視力スクリーニングもしております。

名古屋市は 期間限定で 11月1日から3月まで 医療機関で3か月健診をしています

12月生まれからは 4月からは保健センターでするとのことです。

保健センターでしているときよりも 受け漏れが多いと思いようです。股関節脱臼の早期発見など 体重が増加していないことが早くわかるなど 早めに対処するための措置です。わすれていた場合も期限内できるだけ6ヶ月い以内に 8ヶ月未満までは可能とかいてあるので是非うけてくださいね。。。。

現在2月22に日に 専用の枠を追加しました。

3月対象は 11月1日から11月30日生まれのお子様です。

2月1日から予約開始しています。郵送は2月15日以降ですが 受付できますのでご利用ください。

 

3か月後半になるように 月の後半うまれの場合は  首がしっかりしていれば前半でも予約していただいてかまいません。

区にかかわらず市内に住民票がある場合はうけることができます。

枠はなるべく 火曜の午後でワクチンと重ならないように設定しています。

枠がいっぱいとなり調整しての場合は 午前の時間になります。

健診のため 保険診療である お薬の処方はできませんのでご了承ください。

(診察の時間でお願いします)

 

電話での予約は 受付時間内 (診察日の 9時30分から11時45分まで

16時30分から18時15分までにお願いします。)

ワクチン時間はBCGもありますために健診はできません。お早めにご予約お願いします。

診察券のない初診の場合もカルテをつくりますので予約時間よりすこし早めに来院ください。(カルテをつくってから計測などするためすこし時間はかかります。)

 

股関節脱臼や心雑音があるなど精密検査を要するため病院を紹介する

ときは 保健センター経由となることをご理解ください。

対象となる方には 保健センターから連絡があり受診する病院を調整

するということになっています。

( アレルギー外来をしながらのため時間がずれることがあります。)

 

9ヶ月健診は公費の名古屋市の2回目の券を使って行いますので

1歳の誕生日前までに利用してください。 月 水 金の 健診枠を

用意しています。 2月もまだゆとりがあります。

(視力スクリーニングも6ヶ月以上で大泣きしてできないときをのぞき当院ではしております。)

公費でするワクチンをすることはみんなでワクチンをすることで予防効果がさらに高まります。公費のワクチンは任意でないということ=接種が必要ということです

 

2ヶ月からはじまるワクチン 肺炎球菌やヒブワクチン、ロタのワクチン 3ヶ月からはじまる4種混合 BCGなど はやりのコロナウイルスでまだワクチンがないものとは違い予防できる病気です。

 

ワクチン専用時間を是非ご利用ください。