診療案内

診療案内

舌下免疫療法について
スギ導入もしています。

ダニの舌下免疫は いつでも導入可能です
(最初だけ2週ごとその後は月1回の通院です)

☆スギの舌下免役6月からはじまりました。
(最初は2週間おきで1ヶ月経過してからは1ヶ月ごとの通院です。)

スギの液体タイプの以前からあるくすりは発売が中止されていくので

継続する場合は 錠剤タイプに切り替えていく必要があります。

guide01当院では舌下免疫療法『スギ、ダニ用(同時導入は原則的には行いませんが、安定して維持している場合は要相談です)』を行っています。
長期にわたり毎日行う治療であり、ご希望のある方すべてができるとは限りません。初診では適応があるか考慮して検査など行い予約制で行っております。3年から5年の継続が必要(より効果をえるためには、4から5年)で毎月受診が必要です。定期受診が必要で長期にわたる治療なので診察の工夫をしています。

最近5歳以上が適応追加になりました。本人の理解がないとつづけられないです。喘息のある場合はコントロールされていることが必要です。

活発に運動する場合は時間的にできないこともあるのでよく考えてからとなります。
指示を守らず症状がでてしまい継続できなかったお子様もいました。

のむ前後 2時間 入浴、運動をしないこと。毎日できることが条件です。

矯正の治療で抜歯をしている時期はすすめません。

喘息がある場合はコントロールよく安定しているときに開始しましょう。

以前より吉田先生へ通院されている成人の患者様は木曜日の予約外来でご相談ください。